So-net無料ブログ作成
検索選択

知人女性にわいせつ?NPO理事長が辞職願(読売新聞)

 蕪栗(かぶくり)沼(宮城大崎市)の保全活動を続けているNPO法人「蕪栗ぬまっこくらぶ」(同)は29日、千葉俊朗理事長(64)が理事長職の辞職願と退会届を提出したと明らかにした。

 NPOの説明によると、知人の女性にわいせつな行為をしたことが理由としており、千葉理事長は取材に対し、「反省している」と話している。

 女性は29日、古川署に被害届を提出し、千葉理事長も同署で事情を説明したという。NPOは5月3日、理事会を開き、対応を決める。

 NPOの戸島潤副理事長(38)によると、千葉理事長は4月下旬の会合後、知人女性に車で送ってもらった際、車内で女性に無理やりわいせつな行為をしたという。

 千葉理事長は同会が発足した1997年に代表となり、NPO法人になった2000年から理事長。地元農家とNPOのパイプ役となり、蕪栗沼の湿地復元や05年のラムサール条約湿地の登録に尽力した。

 法人の活動費は会員約120人の会費でまかなわれている。戸島副理事長は「会を支えてくれている会員に大変申し訳ない」と話している。

広島市長 2020年までの核廃絶、米で協力呼び掛け(毎日新聞)
<心霊スポット>病院跡地、公園に 神奈川・厚木(毎日新聞)
九州新幹線「さくら」新型車両試運転本格化(読売新聞)
<水俣病>救済対象2500人 最終提訴(毎日新聞)
長妻厚労相、子ども手当「基本的に満額で努力」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。